Japanese

Sexual Health for Everyone
「みんなの、セクシャルヘルス。」

セクシャルヘルスを身近なものに

Tokyo Sexual Healthは、2019年厚生労働省研究班により、
東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け
国内の性感染症まん延防止を目的につくられたプログラムです。

我々は、国や地方自治体、市民社会組織、医療機関、民間企業、UNAIDSをはじめとする国際機関などと連携しながら、調査研究、情報発信、政策提案といったさまざまなセクシャルヘルスに関する活動を行って参ります。

すべての人びとが尊厳と平等のもと、性に関する健康と権利を
追求できる社会づくりに貢献したいと考えております。